福島県石川町の有限会社クマイです。建築塗装・遮熱・断熱など何でもご相談ください。


2015年10月28日、29日 第4回原子力発電に変わる再生可能エネルギーフェアーに初めて参加しました。
  300Wの燈光器の実験で遮熱塗装と非塗装では20℃以上の差が出ました。


                主催者の感謝のメッセージ

拝啓 晩秋の候、時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。 
 
この度は、福島県及び当財団主催の「第4回 ふくしま復興・再生可能エネルギー産業フェア2015」(REIFふくしま2015)にご出展いただき誠にありがとうございました。4回目の開催となる当フェアは、過去最多の176企業・団体にご参加をいただき、282小間の規模で開催することができました。皆様方のたくさんのご出展をいただき、おかげをもちまして、2日間で6,369名と昨年を上回るご来場をいただきました。
  
原子力に依存しない社会づくりを基本理念に掲げる本県は、福島を「再生可能エネルギーの先駆けの地」とすることを目指しております。このフェアは、展示会や商談会・各種セミンーを通じて関連産業の育成・集積を図ることを目的に開催いたしましたが、多くの方々にその思いを伝え、そして再生可能エネルギーを軸にした新たな産業の創出に一歩近づくことができたと思います。
  
現在、来年の10月19日(水)、20日(木)の開催に向けて、皆様よりお寄せいただいたアンケート結果等を参考に、更なる内容の充実に努めさせていただいております。
   
最後に、当フェアが再生可能エネルギー推進のシンボルイベントとして、盛況のうちに終了できたことにつきまして、ご支援・ご協力をいただいた出展者の皆様と関係機関の皆様に厚くお礼申し上げます。